HOME | ごあいさつ
弊社のメイン事業は旅行業でございますが、今日の業界を取り巻く色々な状況に対峙すると、もはや一般的な旅行業は淘汰されていく気配がございます。
 
これまで主流だった周遊型観光から滞在型観光へと旅スタイルも移り変わり、宿泊や観光地のみの組み合わせから、体験・体感・交流ありきのコンテンツ重視へと変わっています。
今後、求められるためには、もっともっと色々な業界・業種と連携をし、枠を無制限に拡大し、観光業として魅力あるコンテンツを提供していく事が必須だと感じております。
今後も、観光業において、弊社が担うべきと感じた居場所を常に探し、力を発揮出来るよう準備して、求められる観光会社を目指して参ります。
 
昨今の観光業は、もはや外国人観光客を無視できない状況です。弊社も例外ではなく、生き残りも含めて、この舞台で勝負する事が必然と感じております。
これまで、同じ文化のお客様に対して弊社は何が出来るかを考えてきましたが、今後は異なる文化のお客様にも何が出来るかを考えていく必要がございます。
 
簡単ではないとは思いますが、ここは「おもてなし」の心は兼ね備えている日本人が集まる国ですので、楽しみの要素のほうが多いと感じております。
政府が目指す観光立国の確立には、個々に競う事も必要ですが、オールJAPANとして外国人観光客を迎える事が必要と感じています。その一助になるべく精進して参ります。
 
 
また昨年、新規にスポーツ教室事業を立ち上げました。以前より弊社リソースを別途活用出来る事業を模索していた中、素敵なFC事業ともご縁がありスタートした事業です。

このFC事業のコンテンツは素晴らしく、昨今、子ども 体力 低下が囁かれているなか、一昔前の根性で叩き上げることなく、 科学の力で運動能力を伸ばすといった内容で、唯一無二ではないかと感じております。
一般的なスポーツの習い事は、伸ばしていく事を目的にしていますが、弊社がFC運営している教室はマイナス面を引き上げる事を目的の一つとしているので、あらゆるスポーツの基礎になると自負しております。

他に類を見ないスポーツ教室事業は、これから弊社の柱に成長していくと強く感じており、旅行事業と同じく注力して参ります。

 
 
博文舎従業員一同
BACKNUMBER
BACKNUMBER

株式会社博文舎
〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1丁目17-5
ステュディオ新大阪1134
TEL:06-6195-9056
FAX:06-6195-9057
営業情報:10:00~18:00
E-mail:info@hkbns.jp